北浜で川を眺めながらのリモート会議の1日

私の仕事録メモφ(・ω・ )
Facebook

■時期:2020年5月27日
■場所:北浜の川沿いへ
■議題:各種営業会議

コロナの影響で、テレワークやリモート会議などをされている方もおられると思います。

私の場合は、自宅を登記して、主にカフェで仕事を行なったり、その日の内容や、会う人に合わせて仕事をしていますので、最初からテレワークみたい感じです。

気分転換を兼ねて、時々少し景色や環境の良い場所に行って仕事を行なったり、日帰り旅行兼ねて温泉へ行って仕事を行なったりする事もあります。

ここまでに行った場所を記録した記事はこちら。

私の仕事録メモφ(・ω・ )
「私の仕事録メモφ(・ω・ )」の記事一覧です。

さて今日は、zoomを使った会議が3つありました。

一つ目は、弊社で出しているアプリ「Melty」とのシステム連携の打ち合わせの話
二つ目は、弊社で提供している新リリースサービス「Pretender」の取材のお話
三つ目は、弊社で今度提供していく新しいサービス「Scene-Evo」のプレゼン

これが、なんと全部同じ日で、3つありました。

時間は、午後1時、午後3時、そして午後6時、会議が一つ終わると、その内容をまとめた資料を作って先方に送りますので、あっという間に時間が経っていきます。

そしてその為の場所として、私が選んだのは、まずは大阪は北浜の川縁の素敵なレストラン。

川の向こうには、中之島公会堂が見える、とてもお洒落な場所です。

いつもW I F Iルータを持ち歩いているので、ここでパソコンを広げて、会議に入ります。思ったより綺麗に映り、会議も進みます。

システムの連携の話をするので、自分で作ったP Pの資料を写して、話を進めましたが、きちんと細かい部分まで見てもらって、良い会議ができました。

外のカフェなので、風も気持ちよく、最高の会議でした。その後は、テレワーク対応のホテルに移動します。

この後2件の会議があるので、ホテルで会議に入ります。

部屋は狭いですが、完全な個室空間なので、先ほどの川辺のレストランとは異なり、安心感がありますね。またホテルのWi-Fiなので、速度も早く安定しています。少し疲れたら、広いベッドで横になる事もできますよ。笑

さて二つ目の会議の始まりです。これは弊社がニュースリリースしたサービスを見て、連絡をしてきてくださった会社です。

先方は、2カ所から参加されており、弊社を合わせると合計3拠点ですね。

それぞれの会社の紹介から始まり、今回のリリース商材に関しての説明へと進み、最後に具体的な協業点を話していきます。

事業モデルは対象ユーザが重なる部分もあるので、どうやって相乗効果を出せるかを話していきました。

先方の会社も、弊社と同じ頃に起業しており、資金は、弊社より潤沢にあり、大きなビジネスを手掛けておられるので、大変勉強になりました。

でも具体的な協業の話もまとめる事ができて、満足です。

さてここから少し時間を開けて、最後のプレゼンです。大学の先生にはいつも新しいビジネスアイデアとかの話をさせていただいているのですが、今回、先生がシステムの会社を紹介してくださり、プレゼンを行う機会を設けてくださりました。

ここは、P Pを前にして、練習もしました。狭いホテルの部屋で、何度も繰り返されるプレゼンの練習、ほんとに仕事してるんだーーと感じました。

いよいよ時間がきて、大学先生と先生が紹介してくださった会社の担当者2名にむけて、プレゼンをしました。

やはり緊張しますね。なんとか15分話をして、その後質問を受けます。やはり鋭い質問も多く、リアルビジネスの厳しさを知りました。

でも私のやってるアイデアには、関心を示してくださったので、今後ブラッシュアップして、またプレゼンの機会を得たいと思います。

すべての全部が終わったは、午後7時半頃でした。振り返りのメールをお客様に送って会議は終了しました。

屋外のレストランで1件、テレワークホテルで2件、怒涛の会議3連発が終わりました。

色んな場所で、仕事ができる事、私にとってはとても大切な時間です。

さあ、ここから成果を産んでいくぞーーと誓い、ホテルを後に大阪に飲みに出かけました。

夜景が見えるバーへ行きました。今日も1日お疲れ様でした。

タイトルとURLをコピーしました